製作事例

内装 リアシートパネル検査ゲージ

取付基準部は相手物形状で作製し、ツメ嵌合部分はすべてスライド構造としている。
外周は製品から3スキ面(3mmオフセット)。
副基準となる部分は相手物スキ面を作製しています。

内装 リアシートパネル検査ゲージ

寸法

450 mm×600mm×200mm(Z)

-製作事例

© 2021 検査ゲージ、検査・組付・ポカヨケ治具の製作、樹脂切削加工|三協合成(株)